ダナンの魅力About Da Nang

ベトナムのシリコンバレー ダナン[Da nang]

  • ベトナム中部の最大都市。ビーチリゾートとしても注目
  • 人件費が安く、IT系・工業系ファクトリーの新拠点
  • 人口の7割が30歳以下の労働者の国
  • 2014年7月成田-ダナン直行便就航(2016年関空直行便予定)
  • 温暖な気候と穏やかな国民性

チャン・ティ・リー橋(2013年4月)

ドラゴンブリッジ(2013年4月)

ベトナム国内及び海外での評価

南北ベトナムの国道(陸路)、海路、および航空路のほぼ中央という要所になっており、安定的な社会経済発展のために有利な地理的条件下にあります。
古くから重要な貿易港として栄え、現在もダナン港を中心として東アジア諸国への重要な出入り口となっています。
現在は、観光とIT政策で発展を進めており、3年連続経済成長率ベトナム内No.1の都市となっております。

若く能力の高い人材

政情が安定していて国民平均年齢28歳という豊富な労働力を持ち、近年の経済発展目覚ましくとても活気のある国です。
(日本の平均年齢は45歳(2014年推計))
ベトナムではIT産業を国策のハイテク産業の1つとして推進しており、優秀な人材がIT企業に集まる傾向にあります。物価による価格競争力はもちろんのこと、日本に似た勤勉な国民性で、日本国内に引けを取らない高品質なサービスが提供可能となっています。

  • 24大学と高専
  • 19 専門学校
  • 59職業訓練センター
  • 海外大学と協力プログラムを行っている

IPC ダナンによるダナン紹介動画